備後の釣り情報        


2011年の備後の波止や地磯・ボートの釣果情報を記載してます




2011年12月31日 (土) 小潮 干潮 08時45分 満潮 15時07分
 曇り後晴れ、 朝早くは弱風 朝寒く最高気温10度、

因島沖のタチウオのジグ・テンヤの釣り

タチウオ釣りは12月に入り浅場は不調の様ですが深場は釣れています、穏やかな海の日が良いようですが釣れる波は激しくなっています
今は深場の釣りが良く、喰いは渋くバラシが多発しています、型は中型ですが数は一人10〜20匹は釣れています
釣り方はエサ釣りが方が良いがジグでも釣れます、両方の釣り方の準備して行くのが今時期は良い様です

2011年12月20日 (土) 若潮 干潮 13時03分 満潮 07時03分
 曇り後晴れ、 朝早くは弱風10時頃より微風午後強くなる 朝寒く最高気温10度、

福山沖のタチウオのサーベリングの釣り

タチウオ釣りは10月頃は好調でしたが12月に入り不調の波が激しくなっています
今は福山沖が良い、型は小振りですが数は一人10〜20匹は釣れていますがシャクリの釣り方は独特で普通の釣り方では釣れません
尾道沖や笠岡沖なども不調でジグやエサ釣りにもあまり釣れていません、今後も不調が続くのかも知れませんが、年明けからは釣り場により期待がもてる所もあります

2011年12月12日 (月) ※  中潮 干潮 05時50分  満潮 12時19分
   曇り後晴れ、 朝やや強く後弱い風、最高気温14度と肌寒い一日、水温16.0度

笠岡沖の鯛ラバ釣り

笠岡沖の水温も12月に入っても、例年よりも高く海も異変はまだ続いているようです
この気象の異変か判りませんが水温が笠岡沖も水温が5度位高めです
水温のせいかタイが鯛ラバにもまだ釣れています
日・潮によりムラはありますが、一船5枚程度は釣れています、まだ12月一杯までは釣れ続ける見込みです
又タチウオもジグで釣れていますがこれからがまだ本番で、タチも1月中旬頃まで釣れるでしょう

2011年11月28日 (月)   中潮 干潮 06時52分  満潮 13時28分
   曇り、 弱い風、最高気温15度と肌寒い一日、水温18.4度

笠岡沖の鯛ラバ釣り

笠岡沖の水温も例年よりも高く海も異変が続いているようです
この気象の異変か判りませんが水温が、平年の11月の後半は13.5度位ですが今年は18.4度位と水温が5度位高めです
水温のせいかタイが鯛ラバにもまだ釣れています
日・潮によりムラはありますが、一船5〜10枚は釣れています、まだ12月中旬までは釣れ続ける見込みです

2011年11月23日 (水)   中潮 干潮 15時54分 満潮 9時36分
    晴れ時々曇り、微風 最高温度14度 寒くなってきました

福山・鞆町周辺の波止でサヨリ釣り

今年はサヨリが寒くなっても波止から離れずに沢山群れています
波止からのアミのマキエのサヨリ釣り仕掛けにサヨリの20cm位のサイズが半日で60〜100匹位釣れています
朝・昼夕方と潮や四時間を選ばす、誰にでも釣れています
頭とシッポを切り腸を取りから揚げにすると骨まで食べられて美味ですよ・・・

2011年11月12日 (土)   大潮 干潮 18時15分 満潮 11時53分
    晴れ時々曇り、微風 最高温度21度 まだ昼間は暑い日でした

福山・鞆沖周辺でタチのサーベリングの釣り

夕マズメのタチウオのボートでの引き釣りにタチウオが好調です
日が沈む前後の三時間あまりが釣りタイムで、良型交じりで15本程度と釣れています、日の高いうちは釣れませんし日が暮れても釣れなくなりますから太陽の沈む前後が狙い目になります
今年はようやく数も上がり始めましたから、此れからも11月いっぱいは釣れるでしょう

2011年11月04日 (金)※   小潮 干潮 11時43分  満潮 05時35分
   曇り、 弱い風、最高気温22度と11月としては暑い一日、水温21.5度


来島の鯛ラバ・ハマチのジギングの釣り

11月になっても暑い日が続きます、ハマチはボツボツと釣れていますが、アジ子の生餌のみに釣れています、例年はジグでも釣れていましたが今年はジグでは不調のようです

タチウオも数はイマイチですが良型が釣れています、此れもエサ釣りですが日によりムラが多く釣れない日も多く全般に不調です
鯛ラバはまったく不調で一船一匹釣れれば良いとの状況で、今年は9月から不調の日が多く釣り人泣かせの釣り方になっています
海エビの泳がせ釣りにはボツボツ喰い付いているようで、釣り方を変えるのがよいです


2011年11月03日 (木)   小潮 干潮 11時59分  満潮 05時49分
   曇り、 弱い風、最高気温22度と曇りで涼しい一日、水温21.5度

笠岡沖のタチウオのテンヤの釣り

笠岡沖のタチウオのエサ釣りは好調ですが日により、一人4〜5匹の日もあれば一人二桁の日もあるとムラも多くあるようです

又笠岡沖のタイ釣りは9月から11月始めまで鯛ラバの釣りは好調で一船でボウズが無いし又一人2〜3枚は釣れると言う日も多かったようです、又11月もタイは鯛ラバで釣れると聞きました

2011年10月18日 (火)  小潮 干潮 08時20分 満潮140時43分 
   晴れ後くもり、微風 最高温度22度 朝方少し涼しくなるが昼はまだ暑い

四国・三崎沖のタチのジグ・テンヤの釣り

船からのエサのタチウオ釣りで日により波はありますがボツボツ釣れています
良く釣れる日と、まったく釣れない日があり、ムラが多く覚悟しての釣り行きになります
仕掛けはライトジギング用のベイト竿にPE1.5〜2号を150m巻けるリールにエサ付け用の仕掛けを付けて釣ります
型は中型が多いですが良型交じり釣れています
今年はイイダコが現在も好調に釣れています

2011年10月09日 (土)   中潮 干潮 14時56分 満潮 8時39分
    晴れ、微風 最高温度24度 朝方少し涼しくなるが昼は暑い

福山・鞆沖周辺でアオリイカ・タコ釣り

アオリイカは数は少ないが型は良型が多く混じって釣れていますが数はあまり出ていません
半日頑張っても10〜14匹程度とまずまずです、福山沖は今年は天候の影響で不調なのか数は釣れていません、潮は満潮前後が特に良い干潮前後は釣れません

タコ釣りは現在好調でタコテンヤにタチウオの切り身を付けて釣るのが良い、型は中くらいが多く釣れます、一人3-4時間程度で4-5匹程度釣れています

2011年10月03日 (月)   中潮 干潮 07時56分 満潮 14時27分
    晴れ時々曇り、微風 最高温度23度 涼しくなってきました

福山・鞆沖周辺でタコ・アオリイカ釣り

タコ釣りは現在好調でタコテンヤに鯖の切り身を付けて釣るのが良い、型は中くらいが多く釣れます、一人半日で4-5匹程度釣れています

アオリイカは数は少ないが型は良型も多く混じって釣れていますが数はあまり出ていません
半日頑張っても10匹程度と不調です、福山沖は今年は天候の影響で不調なのか釣れていません

2011年9月24日 (土)   若潮 干潮 13時19分 満潮 06時45分
    晴れ、微風 最高温度24度 多少涼しくなってきました

福山沖・走島・宇治島周辺でアオリイカ釣り

アオリイカのシーズン入りかと色々場所を変えては釣るも効果なく、アオリはあまり釣れない、今年は不調なのか、遅れているのかハッキリはしない
半日頑張って釣るも10匹程度と不調です、今年は暑くイイダコ遅れて盛期に入っていますからアオリイカも此れからもう少し水温が下がると釣れだすのかも知れません

今年の海はおかしくて全体的に鯛ラバの釣りやアジ釣りも不調のようです海に異変が起きているようですね


2011年9月23日 (金)  若潮 干潮 13時19分 満潮 06時45分 

笠岡港・沖周辺でイイダコ釣り

笠岡港、入り口周辺でイイダコが数釣り出来ます、潮は動いている程度の小潮廻りが釣り易く、底をゆっくり引きづる様にリールを巻くと良いでしょう
色はパールで大きさは大・中・小の小が喰いが良いようです又タコテンヤを使用しても喰いは良いです
数は20-30匹が平均でが、もう少し数釣りする釣り人もいます、今年は遅れているので10月初旬までは釣れるでしょう

2011年9月19日 (月)  小潮 干潮 08時19分 満潮 14時57分 

笠岡の夏目港・岸壁からのイイダコ釣り

夏目港周辺の岸壁や浜からイイダコ釣りに6-10時の間に5枚釣れた、良い潮で釣ると20匹程度は釣れます
潮は小潮の満潮前後が良い、イイダコが満ち潮に乗り岸や波止近くに寄ってくるから
海底は砂泥地でゴロタ石があり二枚貝の住む場所良い産卵期は9〜11月で此の時季が岸や波止近くに産卵しに来るので一番良い

タックルはエギング・ライトジギングのスビニングロットの2〜2.5mにPE1号、リーダーは2〜3号を付けテンヤは「いいやん6号」で扇状にサグルと良い


2011年9月16日 (金)  中潮 干潮 06時37分 満潮 12時57分 

大三島田総港・岸壁チヌ釣り

田総港桟橋手前の岸壁からのチヌのフカセ釣りにチヌが23〜28cm数十枚釣れた

仕掛けは道糸1.5号、ハリス1.25号、ハリ2号、ゼロウキでタナは2ヒロで釣る
岸壁から10m沖がカケアガリになっている、手前はエサ取りがおり狙いは20〜30m沖で水深は5〜7mですが、タナは完全フカセの2ヒロから始める、食いが悪いとジンタンを段シズに打ちスルスルで底狙いに変える、干潮から満潮迄が特に良かった
二週間前も同様に釣れた (9/02中潮、干潮 07時10分 満潮 13時27分 )

2011年9月11日 (日)   大潮 干潮 05時20分 満潮 11時11分
  晴れ、 弱い風、最高気温34度と暑い一日、水温27.0度と高い

多度津沖・六島のイイダコ・アオリイカの釣り

多度津沖のイイダコはまだ型も小さく本格的には1-2週間遅れています、潮は満ち潮が良く下げ潮に入るとまったく釣れなくなりました、 午前中で現状は一人15匹程度と型も小さく低調です
六島周辺のアオリイカもまだ時季が少し早いようです、現状は半日4-5匹程度と此れから1週間先からは本格化するのではないでしょうか
今年は異常気候のせいか、水温まだまだ高く魚の釣れる時季が遅れていますし海もまだ夏で秋のいろあい見受けられません

2011年9月07日 (水)※   長潮 干潮 11時56  満潮 04時52分
 晴れ、 弱い風、最高気温30度と暑い一日、水温27.2度と高い


来島海峡の鯛ラバ・ハマチのジギングの釣り

台風一過、海も秋の気配が感じられるのではないかと思ったが9月に入っても水温は真夏と同じくらい高くまだ鯛釣りには少しきつい状況です
鯛やアコウも、又ハマチも喰いは渋く数は出ません、釣果は一船(6人)、鯛は1-2枚、アコウは2-3匹でハマチも同じく2-3匹とボウズの釣り人も多いです
今年は例年より水温が半月以上、下がるのが遅くなっており、今後は水温が24度程度に下がる10月中旬頃にならないと全体に喰いは上がってこないでしょう

2011年8月31日 (水)※   中潮 干潮 06時3  満潮 12時287分
 晴れ、 朝やや強く後弱い風、最高気温34度と猛暑の一日、水温26.7度と高い


田島・横島水道の東波止のチヌのダンゴ釣り

天候も朝曇りがちでしたがスグに晴れてきて気温も上昇と暑い一日です、海水温も高くエサ取りも活発で特にフグは多く釣り難いです
水温が高いせいかチヌも気配が無く釣れていない状況です、又投げ釣りの人もいたがこちらも厳しい状況です
田島・内海中前のフカセもフグだらけで厳しくチヌの気配も無い、今後は水温の下がる状況を待たないとチヌの喰い気も出てこない模様です

2011年8月07日 (土)  小潮 干潮 10時05分 満潮 16時59分 
 晴れ 、気温も34度暑い一日、風も無風に近い

福山・走り島周辺のボートの釣り

まだ釣れるのではとキスと狙いで釣り行きするも型は小さく数も出ない、天候は晴れでしたので日差しは強く凄く蒸し暑い日です
タコのシーズン入ったのかと、タコ釣りも試してみると良型が4匹釣れたタコテンヤにイワシ・サバ等を巻きつけて釣ると喰いが良い、又小潮でしたが潮はもう少し動くほうが良いと思います
此れから9月中旬までが盛期で数・型共に良くなり釣れてきます

2011年8月02日 (火)※   中潮 干潮 06時37  満潮 12時27分
 晴れ、 やや強い風、最高気温34度と猛暑の一日、水温27.6度と高い


向島干汐の北波止のチヌのダンゴ釣り

天候も曇りがちでしたが、ようやく晴天が続き真夏の気温になってきました、海水温も28度近くになり、チヌなど水深のある水温の低い底に移動しているようです
立花海岸の防波堤での浅場のチヌは釣れなくなっていますが水深のある波止ではダンゴ釣りで25cm前後の型が2-3枚釣れていますが、高い水温でもエサ取りのフグが活発で釣り難くなっています
又15cm前後のサイズのサヨリがポツポツと釣れ始めています

2011年7月20日 (水)※   中潮 干潮 07時53分 満潮 13時47分
 曇り後晴れ、 やや強い風、台風の後で涼しい 最高気温34度

尾道・向島の布刈鼻岩場のチヌ釣り

水温も高く、マキエにエサ取りのフグも多い、サシエも仕掛け投入もスグに無くなるが潮の流れが速くなると釣り易くなってくる
チヌはシモリ・藻際やカケアガリに潜み流れの中や沖にはいなくて、ヨレ潮のポイントで喰ってくる
型は良型も釣れるが平均は25-30cmが中心です数は5枚前後でもう少し釣れると良いのですが、これから夏に向かってもう少し数は出るものと思う

2011年6月18日 (土) 大潮 干潮 06時38分 満潮 12時03分
 曇り後雨、 無風、霧で霞んでいる 最高気温25度

尾道・向島干潮の堰堤のチヌ釣り

梅雨の時季の真っ只中で向島の海水も梅雨の多量の雨で色にも水色に変化している、休みで二人程度のフカセの釣り人がいる、海の色が悪く投げ釣りにも影響があるようで釣れていないとの話です
チヌもこの影響に漏れず良くない、良い人で1-2匹でボウズの釣り人も多いです
梅雨が終わり真水が少なくなってくるとチヌも釣れだすのでは無いでしようか、エサ取りは多く特にフグは活発です
波止の紀州釣りも不調のようです

2011年6月14日 (月)         中潮 干潮 16時07分 満潮 09時29分
   
曇り、気温26度 風は微風で曇りで蒸し暑いが風があり釣り易い

大・小飛島周辺の船からのキス釣り

梅雨の時季の真っ只中で海水も梅雨の多量の雨で色にも変化が見受けられるが、飛島廻りのキス釣りは好調で20cm前後の型が二人で60匹前後釣れています
エサは砂虫の一匹掛けが良いようで、潮は満ち潮でも下げ潮でも潮が動いていれば良く釣れます
水深は4-50m程度で底は岩場に砂地が多く点在して藻ある所が良いようです

2011年6月07日 (月)        中潮 干潮 06時02分 満潮 13時30分 
      曇り後l晴れ、気温27度 朝無風その後微風

来島海峡の船のタイ・アコウ・ハマチ釣り

タイは乗っ込みは四月後半から5月中旬まで、乗っ込みを過ぎて5/25頃より釣れなくなっている、一船で2-3匹程度で型も小さい、7月になると良型が釣れるが数は少ない、変わって7月はアコウが釣れるようになってくる40cm弱の良型が鯛ラバーで釣れるとの事です
ハマチですが今年は来島海峡に今時期入っています、一船4-5本釣れていますから鯛ラバー釣りとジギングの両方の釣りも出来るので楽しめます
ハマチのジギングやアジの泳がせ釣りは来島海峡に本格的には9月中旬から11月中旬頃です

2011年6月03日 (金)       大潮 干潮 06時02分 満潮 11時26分 
      曇り後l晴れ、気温24度 朝無風10頃より南西の風やや強くなる

向島干汐の波止のチヌ釣り

梅雨の雨の続いた合間のチヌ釣りですが乗っ込みも終わり、型も小さくなり数も出ていないエサ取りが多くなりフグ・コノシロ・ボラが多いし、ダンゴ釣りもフカセも一人2-3枚程度です
波止にはコノシロが寄っておりアミのマキエのサビキ釣りの釣り人が多い、しかしコノシロもに
中々思うように釣れてはいませんでした

鯛の情報ですが笠岡沖によく釣りに行く釣り人から、白石島廻りの船釣りで、コウジのエサでの鯛釣りが好調と聞きました

2011年5月11日 (水)   小潮 干潮 11時11分 満潮 04時42分  

弓削島・佐島沖の鯛ラバー釣り

鯛のラバージギングで鯛が釣れています、型は30〜60cmクラスが一人で2〜4匹と数も出ています
釣り方は 仕掛け、PE1号にリーダー4号、50〜80gのタイラバーで色はオレンジ系が良いようです

2011年5月08日 (日) 中潮 干潮 8時18分 満潮 13時39分
 曇り後晴れ、気温25度 午前微風10時頃より弱風 

福山・田島・横島・百島沖のマイボートのウマズラ・キス釣り

横島北・百島南沖の浅砂地や深場のキスは時季が早いのかほとんど釣れない、ウマズラも群れが少なく数は二匹程度で釣れていませんしフグ・イワシの子等のエサ取り多く釣り難いし時季も遅れているようです
田島のキスは数は一日場所移動して頑張って20匹程度で型も小さいものも多く喰いは渋く又フグも多く釣り難いです

2011年5月06日 (金) 大潮 干潮 06時47分 満潮 12時14分
曇り、気温22度、 朝東の風弱風、10時頃より南の風微風 表面水温14.8度

尾道・向島北波止のチヌのフカセ釣り

尾道の乗っ込みのチヌも遅れてまだ盛期で腹もパンパンまえです、連休後もまだ釣れそうですが、エサ取りのフグが多く釣り難いが太陽が上がると少なくなってくる
型は28〜36cmで数も2〜3枚から多い人で4〜5枚です
チヌは浅いタナには浮いてこなくて深タナが良いようでマキエも底に効くものが良い、底の水温は低くサシエや魚も冷たい状態です

2011年5月03日 (火)   大潮 干潮 05時06分 満潮 10時43分

笠岡沖・問島周辺の鯛ラバージギング釣り

小飛島、真鍋島の間の問島周辺の海域で鯛が釣れています、型は30〜45cmが15枚程度と数も出ています
潮は大潮の方が良いようです、釣り方は鯛ラバー釣りでPE1号にリーダー4号、タイラバーは50〜60g位が良いようです

2011年5月02日 (月) 中潮 干潮 04時30分 満潮 10時18分
 曇り後晴れ、 午前弱風午後やや強く後微風 最高気温21度

尾道・向島干潮の堰堤のチヌ釣り

乗っ込みのチヌは遅れて現在が盛期で腹はまだ大きくなっているが数は中々釣れていない一人2〜3枚程度で型は30〜35cmで、これから連休中も釣れると思います
狙いは遠投せず藻の沖際が良い、フグが多いので釣り難いが昼頃になると少なくなる

干潮の北波止のチヌのフカセ釣りの人も多かったがあまり釣れていませんでした、ここは遠投して下層近くを狙うのが良い

2011年4月30日 (土) 中潮 干潮 15時53分 満潮 09時18分
 曇り後晴れ、 午前弱風14時頃より微風 朝寒く7度、午後21度

福山・田島沖のマイボートのウマズラ・キス釣り

ウマズラハゲはマキエしても居ないのか寄らず、釣れなかったのでキス釣りに変更する
数は一人十匹前後ですが型は20〜25cmと良型ぞろいです、エサは砂虫がよく又元気の良いエサに掛るが喰いは渋く一度送りこんであわすのが良いし、潮は満ち潮が良いのですが今回は下げ潮を釣りました
これから連休明けは喰いもよくなり数も狙えると思います
坊地波止のチヌのフカセ釣りの人も多かったがあまり釣れていませんでした

2011年4月26日 (火)※   中潮 干潮 12時12分 満潮 18時00分
 午後水温14.7度 気温21度 晴れのち曇り、無風、12時頃より南の風微風に変わる


横島・坊地波止の釣り

今年は海が変わっている、水温は高くなり乗っ込みの盛期の状態なのに乗っ込みのチヌの数が少ないし猟師の網にもチヌは入っていないとのことです
この波止に良く来る人に聞くと此処一週間釣りに来た釣り人は、チヌはボウズか一枚程度の釣果でチヌは腹はパンパンで盛期の状態ですが数は出ていません
今後も今年は状況は良くならないかも知れません、又サヨリ釣りも数が出ないと嘆いている状況です
松永湾のチヌは通年ですと終わっていますが今年はまだ数は1−3枚と型も30cm強と小さいが釣れています

2011年4月24日 (日)    小潮 干潮 09時31分 満潮 14時44分
  晴れのち曇り、風強い、午後より強風に変わる


弓削島沖のタチウオ釣り

ライトジギングでタチウオが一週間前からよく釣れています、型は60〜80cmクラスが一人で20〜40匹と数も出ています
釣り方は ライトジギングの仕掛け、PE2〜2.5号にリーダー5〜6号、80〜100gのメタルジグの下に3本フックに上にアシストフックを付けて釣る、ジグの色は光物が良いようです
今年は特に数・型共に良く沢山の遊漁船・マイボートが出ています

2011年4月20日 (水)※   中潮 干潮 06時40分 満潮 12時11分
 午後水温12.6度 気温19度 晴れのち曇り、西の風が強風、11時頃より微風に変わる


横島・坊地波止のチヌ釣り

今日も風は強く朝は波止には釣り人もまばらでしたが10時頃よりサヨリ・ウマズラ釣りの釣り人が増えてくる
波止ではエサ取りもいなくてサシエは残ったままでチヌの気配もない、他のサビキ釣りにウマズラは釣れてない、サヨリは4−5匹で数は少ないが釣れています
水温も低くチヌの喰いも感じられない、小さいチヌが一匹程度でまだ乗っ込みは遅れてチヌは入ってきていない初期の始まりの状況です

2011年4月16日 (土)  長潮 干潮 16時09分 満潮 09時45分
 午後の水温13.5度  気温は19度 天気-曇り、風は8時頃まで微風、9時時頃より北の風が弱風になる

松永湾の南松永町の護岸のチヌ釣り

昨日は一時雨が降り今日は曇りと天候があまり良くないです、護岸の釣り座をイカダがを囲み潮の流れが悪い、昨日は2〜3枚釣れていたが今日はボウズの釣り人が多い
喰いも渋く円錐ウキを沈める当たりは少ない、誘いをかけてやっと少し沈む程度でSSの円錐ウキでオモリ負荷G3のウキが必要です
波止も見に行くと喰いは悪く1枚のみ、昨日は一人2〜3枚釣れていたとのこと、型も小さく両方とも35cmとまりのサイズです

2011年4月12日 (火)  長潮 干潮 11時59分 満潮 05時37分
 午後の水温14.0度  気温は17度 天気-晴れ、風は午前は無風、11時頃より南西の風が弱風になる

松永湾内の木材イカダのチヌ釣り

松永湾はサザ波があるが穏やかでしたが昼前より弱風が吹き気温は高いが過ごし易い日でした、乗っ込みは後期になっている
波止も水深のある所で喰いもは落ちてきている、数も1〜2枚です
イカダも水深があり底が泥で藻がない場所が良く、喰いも渋くて当たりが出いく状況ですが型は40cm前後のサイズで数も一人7枚前後で腹はパンパンではなく乗っ込みも、20日頃まではまだ釣れるでしょう

2011年4月06日 (水)  中潮 干潮 06時20分 満潮 12時08分
 午後の水温13.6度 最高気温19度 天気-晴れ、風は南西の微風、11時頃より風が弱風になる

松永湾内の木材イカダのチヌ釣り

松永湾はサザ波があるが穏やかでしたが午後より弱風が吹き気温は高いが過ごし易い日でした、乗っ込みは盛期になっている
水温は二日前より気温の上昇で1度近く上昇している、波止も水深のある所で喰いも満ち潮は良いが下げ潮は喰わない状況で数も2〜3枚です
イカダも水深があり底が泥で藻がない場所が良く、喰いも渋くて当たりが出難いく状況です
型は40cm前後のサイズで数も一人7枚前後です

2011年4月04日 (月)  大潮 干潮 05時21分 満潮 11時19分
 午後の水温12.5度 最低気温1度 天気-晴れ、風は北東の弱風、12時頃より南の風が強風

松永湾波止のチヌ釣り

松永湾はサザ波があるが穏やかでしたが午後より強風が吹き三時頃から治まる乗っ込みはようやく盛期になっているが今年は昨年より数が少ない
水温は四日前より気温の低下で2度近く低く、水深のある所で喰いも満ち潮は良いが下げ潮は喰わない状況です
何名か釣り人が来ていましたが平均2〜5枚前後の釣果です、型は40cm弱のサイズが多い、これから浅場でも釣れるようになってきます

2011年4月01日 (金)  中潮 干潮 16時08分 満潮 10時02分 
水温、朝10.5度、午後14.5度 天気、晴れ、風は午前は無風 午後から微風

松永湾波止のチヌ釣り

暖かい日が続き松永湾の水温も上昇してきている、風も弱く釣り日和の一日です、乗っ込みは中期に入ってきています
水深のあるところは満ち潮から下げ潮でも釣れいます、サイズも40cm前後が5枚前後釣れはじめています

此のまま良い天候が続けば浅場でも良型が釣れ始めると思います

2011年3月27日 (日)  小潮 干潮 11時04分 満潮 16時14分
    水温10.5度 最低気温-1度 天気晴れ後曇り、風は弱風から強風

松永湾波止のチヌ釣り

最近寒い日が三日続き松永湾の水温も上昇してない、風も強く寒い一日です乗っ込みは初期に逆もどりで数はでない
下げ潮は釣れてなかった満ち潮の満ち半ばから満潮にかけて2枚程度の釣果です

此処のところ三日も冬の寒さが続き最低気温がマイナスとなり松永湾は水深が浅く水温が低下しチヌはびめょうな水温の低下を感じ乗っ込みは止まっているようです

2011年3月23日 (水)  中潮 干潮 07時07分 満潮 12時54分
    水温10.7度 天気-晴れ後曇り、風は午前は弱風、12時頃より南の強風

松永湾波止のチヌ釣り

松永湾は穏やかな釣り日和でしたが午後から強風が吹く、水温も10.7度と上昇してきて乗っ込みも始まっています、型は35-40cmが主体でイマイチですがこれからは40cmオーバーが望めます、今は浅場は2枚前後深場は5枚前後ですが10枚くらい釣る人もいます
乗っ込みのチヌはまだ水深のある所にいますが水温が12度くらいになれば浅場でも釣れてくると思います

2011年3月18日 (金)  大潮 干潮 04時10分 満潮 10時20分
    水温9.0度 天気晴れ最低気温−3度、風は微風

松永湾波止のチヌ釣り

松永湾は晴れでしたが最低気温-3度と寒いが風も弱く穏やかな釣り日和でしたが乗っ込みは初期で数が入ってきていない
満ち潮の3〜4分の時に深場で3枚釣れたが満ち半ばから下げ潮では釣れていなかった、水温が9度とまだ低く、乗っ込みのチヌが群れで湾内に入ってきていないようです
今日も冬の寒さが続き最低気温-3度と松永湾は水深が浅く水温が上がらず乗っ込みは始まりは2日前から深場のみで1〜2枚釣れているようですが水温は除々には上がってきています

2011年03月17 (日)  中大潮 干潮 00時00分 満潮 00時00分 

四国・三崎半島沖の鯛のサビキ釣り

1月後半から3月中旬のまでの間に、鯛のサビキ釣りに良型の鯛が4〜5匹釣れています
PE2号に鯛サビキの6m位の6本針仕掛けを付けて、捨てオモリにしてオモリは30号前後でゆっくりとサビクのが良いようです、潮は中潮がよく又狙いは底近くで仕掛けをあまり引き上げないのが良いし仕掛けが長いので取り込みは仕掛けを手で手繰り寄せて取り込みます

2011年3月14日 (月)  
長潮 干潮 06時12分 満潮 12時26分 水温8.0度 天気-曇り一時小雨、風は微風

松永湾波止のチヌ釣り

松永湾は曇りで風も弱く穏やかな釣り日和でしたが乗っ込みはまだ始まっていない
下げ潮で潮が悪く誰も釣れていなかった、水温がまだ低く乗っ込みのチヌがまだ湾内に入ってきていないようです
今年は冬の寒さが続き松永湾は水深が浅く水温が上がらず乗っ込みの初期は一週間から10日程度ズレ込んでいます


2011年3月09日 (水)※   
中潮 干潮 07時26分 満潮 13時15分 晴れのち曇り、南西の風が強風で白波ず出来る

横島・坊地東波止のチヌ釣り

今日も風は強く波止には釣り人もまばらです
波止ではエサ取りもいなくてサシエは残ったままでチヌの気配もない、他のサビキ釣りにもなにも釣れていません
水温も低く魚の喰いも無い状況です、又この波止は寒チヌはほとんど釣れませんしチヌの乗っ込みは4月からになるようです

2011年3月05日 (土)  
大潮 干潮 05時20分 満潮 11時31分 水温7.5度 天気-晴れ後曇り、風は10時頃より南の風が弱風

松永湾波止のチヌ釣り

松永湾はサザ波があるが穏やかな釣り日和でしたが乗っ込みはまだ始まっていない
何名か釣り人が来ていましたが誰も釣れていなかった、水温低く乗っ込みのチヌがまだ湾内に入ってきていないようです
乗っ込みの初期は来週にズレ込むような海の気配で今年は少し遅いような気がします

2011年02月18 (日) 大潮 干潮 05時10分 満潮 11時27分 曇り後晴れ、風はやや強い風

田島・箱崎港の波止のチヌ釣り

北の風が強くて風裏でもある波止も廻りり風が強い、寒くても誰も来ていないが水温が高いのかエサ取りに、フグ・スズメダイ・ハゲと秋並みに多くてサシエはスグに無くなる状況です
タナは底近くで竿1.5本以上と深く取るもチヌの気配は無いし他の魚も釣れない、当たりもないし一日チヌの気配は無いままに終わってしまいました
箱崎の波止は寒チヌ釣りは魚影は少なく厳しい場所ですね

2011年01月09 (日) 中潮 干潮 07時45分 満潮 14時04分 晴れ、風はやや強い風

田島・箱崎港の波止のチヌ釣り

北西の風が強くて風裏でもある波止も廻り風が強い、寒くても祭日で釣り人は4〜5人来ていたが水温が高いのかエサ取りに、フグ・スズメダイ・ハゲと秋並みに多くてサシエはスグに無くなる状況です
タナは底近くで竿2本と深く取るもチヌの気配は無い、当たるのはコブダイ三発のみで後はメバルだけです、一日チヌの気配は無いままに終わってしまいました
他の釣り人も状況は同じです、良く来る釣り人に聞くと今年はエサ取りの少なくなる2月が狙い目になると事サシエが残り当たりが有った場合は良型のチヌが出ると話していました