四国西南部の武者泊、特選冬磯     



武者泊のグレ釣り場を特選冬磯として特別に磯写真、ポイント図を交えて潮の流れや磯名の紹介から釣り方までを詳しく紹介してます


私の独断で四国西南部の特選冬磯の武者泊を紹介いたします
選んだ場所は西海にある武者泊の沖磯群です、ヤッカン・アブセ・地の磯などがあります
 
武者泊の磯は冬場の強い北西風を高茂岬から御立鼻の山々が風による波のウネリを防ぎ他の場所より安全に冬場の釣りが出来るところで、12〜2月はグレの産卵場所になっており多数のグレがシモリ廻りに付いており40cm台の数釣りの出来るところで地磯もあなどれません
     
04年の1月末にヤッカンの舟付きで数百匹のウキグレを見ましたグレはいますよ〜



武者泊港・此処より渡船が出港します (沖に見える島は野地と水の子島です)


釣り場は大まかに分けて下記の通りです
沖磯ヤッカン廻り  ヤッカン(北舟付・ナダレ・ワレ・ヒナダン)ヒョウタン・アブセ・ヒラバエ
地の磯 本バエ(三角・高場・東高場)長ハエ・シモリ長ハエ・丸バエ・マスカネ
沖ススキ周辺 馬の背・丸バエ・沖ススキ・鹿バエ・コジカ・岡ススキ
地磯 シモリバエ周辺     ナギサバエからシモリ1〜4番
鼻面岬周辺       千畳・ワレ・先端・三角1〜3番

武者泊のヤッカン廻りの磯図  @上物釣り場の名前と場所
 A釣り座の釣り向き方向
 B満ち潮・下げ潮の流れる方向
 C潮による釣り場の表示

武者泊の沖磯ヤッカンの全景 アブセで左奥に見えるのがヒラバエ


ヤッカン廻りの潮は速く大潮・中潮・小潮により流れが図の矢印より左右45度程度潮の流れが変化して行きます又満潮・干潮にかけても流れは
変わります特に大潮は釣り場の表示を無視すると釣りにならないことになります、釣行きは中潮から小潮が程よい流れで釣り易くお奨めします



T 沖 磯 ヤ ッ カ ン 廻 り の 紹 介
沖磯は満ち潮はタナが浅くなり下げ潮は深くなる傾向がある


1 ヤッカンのワレ 足場は特性の金具で出来ていて狭い3人釣り座で足場はあまり良くない、北東には強いが北西はやや弱い釣り場でウネリには弱いです
潮は両潮出来ますが潮は速く小潮狙いが良い、満ち潮が右沖に流れる時がベストです、武者の一級磯で尾長の良型の狙える磯ですが数釣りは他の磯の方が良い場合が多い


2 ヤッカンのナダレ 足場は特性の金具で出来ていて狭い2人釣り座で足場はあまり良くない、北西の風には強い引き潮釣り場で潮は激流の大潮より中潮から小潮の方が寒グレは釣りやすい、足下をかすめて本流が沖に流れる冬場はマキエは本流ではなく引かれ潮に撒き、潮の緩やかなヨレを狙うのが良い


3 ヤッカンの北舟付き 足場は高過ぎて風があると釣りにくいが良い、北風は正面から吹き強いと釣りにくくなる、人数は3〜4人の満ち潮釣り場でこれ以上多いとキツイ、潮は激流で大潮よりは中・小潮が寒グレは釣りやすい潮はナダレをかすめ足下から沖に流れるマキエは左側の引かれ潮に撒き潮のヨレの5〜20m沖のポイントを観音廻りで流し釣りするのが良い



4 ヒョウタン 満潮では渡礁出来ないシモリの磯で足場狭く、良くないが干潮近くになると広くなる下げ潮3分より磯上がり出来る2人釣りの引き潮釣り場で北の風波には弱い、両端をかすめて激流が流れやはり大潮より中・小潮狙いが寒グレには良く、この潮のヨレと合流点までが良く狙いは沖目がポイントとなりこれを流し釣りする


5 ヒラバエ シモリ磯で足場は良いが北の風波に弱く波を被りスベリやすいので注意が必要な2人釣りの満ち潮釣り場で東と西側が釣り座で潮は激流で大潮以外が寒グレには良い、此処はアブセとヤッカンのマキエがきいておりマキエは控えめにするのがよく、潮のヨレを狙い足下にグレ付いており沖ではなく足下がポイントとなり仕掛けが足下でなじむようにして釣るのが良いし、足下狙いなので音・人影に注意して釣るのがポイントです

     


6 アブセの舟付き 足場は良いが低く風波に弱く波を被りやすくスベルので注意が必要な3〜4人釣りの釣り座で両潮出来るが潮は速く中・小潮が寒グレには釣りやすい磯で足下をかすめ流れる潮のヨレにマキエを入れて少し沖目のヨレがポイントでこれを観音廻りで流し釣りする、下げ潮は沖のシモリにグレが付いておりマキエでヨレに引き出して釣る


                               下記写真のの右側が舟付きです


地の磯 (本バエ) 周辺の磯図
@釣り座の釣り向き方向
A満ち潮・下げ潮の流れる方向
B潮による釣り場の表示
長ハエ以外は潮により釣り座からの流し釣りが非常に難しくなる場合あり、潮を良く見て釣り場所の選択をする必要があります
又水道の潮の流れは速く中・小潮の潮が釣り易いです

丸バエ・本バエの高場・三角・トビワタリ・東の高場 本バエ(水道) ・丸バエ・克ちゃんバエ・マスカネ


本バエの磯全景、マスカネ・マルバエ・東の高場等です


地 の 磯 (本バエ) 周 辺 と 鼻 面 岬

U 地 の 磯 (本バエ) 周 辺 の 紹 介
地の磯周辺もヤッカンの磯にも引けを取らず大物は厳しいが40cm台は数釣り出来る


1 地の磯の丸バエ シモリ風の磯は低くいし狭いが足場は良い、西の風波に弱い磯で波も被りスベリやすいので注意が必要、北西向きに釣り座をかまえての2人釣り座の満ち潮釣り場です、水道からの流れはは速く足下をかすめ流れるこの潮のヨレを流し釣りする
廻りにシモリが多くこれに乗っ込みの寒グレが付いていて数型ともに期待できる独立磯です


2 地の磯のマスカネ 足場は悪く西の風波にも弱い、2人釣りの南西向き釣り座の引き潮釣り場で流れは速く右沖に流れる潮のヨレを流し釣りする、満ち潮は穏やかな流れか又は動かない事が多い、この場合は遠投して沖を釣る
北西向き釣り座は潮は殆んど動かないので足下からのサラシに乗せてサラシ沖を釣る


3 地の磯のナガハエ 足場の良い独立磯で釣り座は北西側と水道側の2ケ所です
北西側釣り座は満ち潮で3人で、北向きで沖に流れる潮は速くこの潮のヨレにのせての流し釣りをする、下げ潮は穏やかで沖のシモリ狙いで流し釣りする
水道側釣り座はは2人で、満ち潮は南向きに構え潮も速くこの潮のヨレを流し釣りするが釣り難く本命は下げ潮です、下げ潮は穏やかで水道からの潮にのせて沖までを流し釣りする
いずれも、この潮のヨレを観音廻りで釣るのがポイントです

  


4 本バエの高場 足場は高く良いが北東の風には強いが北西に弱い2人釣りの満ち潮の釣り場で北西向き釣り座で潮は穏やかで引かれ潮にのせて沖まで流し釣りする
下げ潮は潮が動かないことが多い、潮が強い時は引かれ潮が沖に流れるのでこの潮にのせて釣りする


5 本バエ・東の高場 足場は高いが良い、釣り座は南東側は下げ潮釣り場で北西の風に強い(定員2人)引かれ潮に乗せて又サラシの沖までを釣る
南西側(2人)とトビワタリ(2人)の両潮の釣り場で満ちは速い満ち潮は南東角をかすめて沖に流れるのでこの潮に乗せてや潮のヨレ狙いの流し釣りする
引き潮は足下からの潮に乗せて沖まで流し釣りをする


V 高 茂 崎 周 辺 の 紹 介
12〜2月は寒グレの乗っ込みで地磯も45cmオ−バ−の型も数も狙える
地磯は潮の流れが穏やかな磯が多く大・中潮での釣行きをお奨めします

高茂岬の周辺 沖ススキ周辺

1 馬の背 足場は悪いし低くウネリや北西の風波には弱い、両潮釣れますが下げ潮に分があります
釣り座は南西・南向きにかまえて足下から沖に流れていく潮に乗せて流し釣りする、シモリが点在して中小型の数釣りの出来る磯です


2 ナギサバエ 北西の風に強いシモリ磯で足場は良いが磯低くウネリに弱い、潮は穏やかで引き潮釣り場で2人で東側向き釣り座をかまえてシモリが有りこの周辺がポイントで足下・シモリにグレが付いており音・人影に気おつけて後ろに下がり竿1本先を釣るのが良い型・数ともに狙える実績のある釣り場です


3 丸バエ 足場は高く傾斜もあり良くなく北西の風は正面からで弱い、3人釣りで西向きに釣り座をかまえての満ち潮釣り場で流れは穏やかでサラシと沖の潮との潮目がポイントでこれを流し釣りする  地磯ですが45cm級の型もでる釣り場です

4 シモリの1番
    
満潮では沈むシモリ磯で北西風には強いがウネリには弱い満ち潮の釣り場で潮は穏やか、2人釣りの釣り座をシモリ周辺と沖もポイントで旨く釣り分けが必要でその日の釣れるポイントの把握を速くする
当たりは渋く、細ハリスで当たりウキ・穂先で誘うなど工夫がいる型は47−48cmサイズが出る実績のある釣り場です


5 沖ススキ
    
沖ススキは釣り場は4ヶ所で沖側・水道・舟付き・東側がありどちらも足場は良いが北西の風波に弱い定員は各2人

水道は両潮の釣り場で満ちは速く引きは穏やかで足下からの潮にのせて流し釣する
沖側は満ち潮の釣り場で潮は穏やかでシモリが点在しこのシモリの際を流し釣りする
舟付きは下げ潮釣り場で引かれ潮に載せて沖を流し釣りする
東側は北西には強い、下げ潮釣り場で左右から出来る潮目を狙い流し釣りする


沖ススキの東側からの写真


6 鹿バエ
    
高くて足場の良い磯で定員は4人、釣り座は北東と南東の両端になる、引き潮釣り場で潮は速い、両脇磯をかすめて流れていく潮にのせてシモリの際から沖までを流し釣りする

コジカ 小さなシモリ風の磯で大きな岩場が鹿バエ小さい方が小鹿、足場は良いが低く風波に弱い定員は2人で釣り座は両端に構える
満ち潮の釣り場で潮は速い、足下からの潮にのせて沖で交差するポイント迄で流し釣りする


                                         鹿バエ

コジカ                                    


 「玉名グレ研」 さんの企画に協賛して、「豊磯の釣ばか」 さんと私「グレ・チヌ一人会」が九州・四国等
                           の冬磯を各々のお奨め磯・ポイントなどを独断と偏見も交えて紹介するコ−ナ−です


 
は 特選冬磯に続き新たに特選秋磯を追加しました
                                                                          賛同して参加希望の方は連絡お待ちしています