芸予諸島、福山から広島沖までの磯、チヌ釣り場をポイント
図で潮の流れや狙いの釣り方を詳しく紹介しています


ポイント図の一覧表です
上江府島・ハナレ 観音崎・先端磯 布刈鼻・東磯 阿伏兎観音・横磯 鳥の口・地のハナレ つつじ島・南の鼻
鵜糞島 津波遊歩道・南磯 瓢箪島・南の鼻 四坂島・バベ崎 高井神・宮ノ越鼻 高井神・三角岩
走り島・ビョ-ブ岩 豊島・三角のハナレ 江ノ島・東の鼻 江ノ島・北の鼻 江ノ島・沈み瀬 三崎半島・低場
三崎半島・御幸岩 三崎半島・デッパリ 奈佐美・エンマ鼻 奈佐美・大岩 小黒島・南の鼻 大黒神・赤ペンキ
大黒神島・丁場 阿多田島・平床鼻 荷島灯台 稲穂崎・波止 三つ子島・北磯 横島・南の鼻
大島・カマギ島 首州島・先端



           向島上江府島・ハナレ


尾道の向島干汐沖に浮かぶ小島で足場も良く、水深も浅く、どちらかと言えば下げ潮釣り場で満潮前後の釣行きが良い磯です

身近すぎてあまり釣行きする人がいなかった穴場でしたが最近渡船がよく磯渡しするようになっています
ここは浅く春の釣り場で型より数釣りの釣り場で左右が釣り座でどちらも沖の潮にのせての流し釣が良い
            向島観音崎・先端磯


観音崎は向島有数の名ポイントで一級の地磯でもあります、この磯は沖には布刈瀬戸の深場と速い流れがありますがそのわりには潮は穏やかで釣り易く、足下近くにシモリもあり満潮にはチヌがシモリに寄って来ます、潮目が出来るので足下にマキエを打ち潮に乗せてこの潮目にウキを潜らせての釣りが良く乗っ込み時期は型も良いものが釣れます、秋口には数も狙える磯です、最近はエサ取り多く厄介で、エサ取り多い場合は沖にはマキエは絶対打たないこと少ない場合でも流れが速い時は控えるのが良い

尾道・向島南側の写真   (橋は因島大橋です)


向島布刈鼻・東磯 仙酔島鳥ノ口・地ハナレ つつじ島・南の鼻
向島の南西に位置する布刈鼻の横にある岩場で地磯ではA級のポイントで何時も釣り人の絶えない磯です
潮は速く小中潮廻りの釣行きが良い足場も良く沖と左横にシモリがあり、釣り座は南と西向きで潮により変えると良い、満ち潮は沖のシモリと足下のシモリ沖を流し釣りする
下げ潮は左沖のシモリ際と沖を攻めると良いし何れもマキエは足下に打つのが良い
春の乗っ込みは数釣り出来る釣り場です
仙酔島の鳥ノ口岬の地のハナレで干潮時はワタれる磯で足場低く狭い潮の穏やかな流れの穴場の磯です
満ち潮はハナレの沖を右から左に穏やかな流れでこの潮にのせての流し釣りをする
下げ潮は引かれ潮が左沖にながれ地のシモリから沖に向けて流し釣りする
此処の付近はチヌの産卵場で見た目は良くないが思わぬ釣りが出来る磯です
鞆沖に浮かぶ小島で干潮時は歩いて廻れる、磯は低いが足場は良い、 春秋冬とチヌが狙える磯で人気も高い磯で釣り座はA・Bある潮は穏やかで水深もある磯です
満潮狙いが良く、両潮とも沖のシモリ際を潮にのせての流し釣りする
冬場でもチヌが釣れる磯としても知られ年中釣り人が絶えない釣り場です
      
阿伏兎観音・横地磯



沼隈の阿伏兎観音横の岩場で足場も高く良いし水深もあり潮も穏やかで釣り易い、満ち潮は右から左に流れ緩やかでほとんど動かない流れで、下げ潮は反対に流れる程よい流れである、沖にカケ上がりがありこの沖が狙いで満ち潮は釣る、下げ潮はカケ上がりから潮にのせて観音下のシモリ近くまで流してカケ上がりと観音下のシモリ際を狙う釣りをする釣り場です
此処の磯は冬場でもチヌ釣りが可能で実績もあり狙ってみるのも面白いが何回かの釣行きでマキエが入ってないと釣れないので承知して欲しい
  
           鵜 糞 島


津波島の北東部に沖に位置する小島で南側の岩場が釣り場となる
潮は穏やかで足場も良く満ち潮が釣り易い磯です最近は人気に陰りもあるが実績のある磯で水深もあり左右からの潮にのせての流し釣が良い
春期の乗っ込みは型が狙える釣り場です

高井神島・三角岩 走島・ビョ−ブ岩 豊島・三角ハナレ
高井神島の南東に位置する地磯で三角の岩で手前は浅く沖は水深はある、潮は穏やかで下げ潮は殆んど動かない満ち潮の釣り場です
チヌ狙いは右沖のシモリ狙いが良く潮にのせてシモリ際を流し釣りする
下げ潮は喰いが落ちるので満ち上がりの潮で必ず釣行きするのが良い
グレも釣れるがグレは超遠投釣りに徹することとグレの浮いて来るタイミングで仕掛けを入れることが大事です
走島の東の鼻で昔は福山沖で50cmオ−バ−が良く釣れたA級磯で足場も良い、最近は釣り荒れしているが侮れない磯で潮は速く足下をかすめ潮が流れ良い潮目が出来る足下にマキエ打ちこの潮にのせての逃がし釣りする
春先は乗っ込みで数は出ないが型は望める釣り場で最近は釣り人が避けているので、此れが穴場として狙い目でもある
豊島の東部にある鼻でハナレ岩がある足場は狭く斜めで良くないがA級磯でチヌ・グレともに狙える磯ですチヌはシモリの際と潮にのせて沖を流し釣りする、グレは遠投して沖を釣ると良い
潮は穏やかで釣り易く春秋口ともに良く春は型も狙え秋は数釣りが出来る釣り場です
右奥の磯もチヌ釣り場として良くシモリが点在してシモリ沖を釣ると良いが潮はあまり動かない

豊島・高井神島の写真

高井神島・宿岬 高井神島・宮ノ越鼻 高井神島・宮ノ越鼻
高井神島A級ポイントで足場は良いが低く満潮では注意が必要、沖は水深もありワンドと右側は藻やゴロタがありチヌの産卵場になっている
潮は両潮釣れる磯で流れは穏やかで釣り易い磯です
満ち潮は足下からハナレ沖に流れるこの潮をハナレの際まで流し釣りする全体に沖目が良い
下げ潮はハナレとの水道からの流れを干潮近くは沖を流れる引かれ潮を流し釣りするこの場合も沖目が良い、足下はエサトリが多く沖目が狙い目となる
高井神島のA級ポイントで人気の磯です足場も良く釣り場はAとBの2ヶ所でお奨めはAポイントです潮も両潮出来て流れも穏やかで釣りやすい
Bポイントはシモリが際が良いように見えるが沖の潮目が狙いで遠投で沖を潮にのせての流し釣りする
Aポイントは下げ潮は足下近くから沖に流れる潮にのせての流し釣り満ち潮は沖目の潮に載せての流し釣が良い
この磯はグレの釣り場でもあり30cm級の釣れる磯でもあり5〜6月と11〜12月頃が釣り時期です
高井神島のA級ポイントで人気の磯です足場も良く釣り場はAとBの2ヶ所でお奨めはAポイントです潮も両潮出来て流れも穏やかで釣りやすい
Bポイントはシモリが際が良いように見えるが沖の潮目が狙いで遠投で沖を潮にのせての流し釣りする
Aポイントは下げ潮は足下近くから沖に流れる潮にのせての流し釣り満ち潮は沖目の潮に載せての流し釣が良い
この磯はグレの釣り場でもあり30cm級の釣れる磯でもあり5〜6月と11〜12月頃が釣り時期です


                          四坂島・バベ崎

四坂の明神島のバベ崎は四坂の中でも有数のA級ポイントでチヌ・グレ釣り場としても知られています
足場は高く良いし、沖は水深もある、潮は速いし両サイドの潮が沖に潮目を作りここが狙い目で、ここはグレで沖の潮目を流し釣りすると良い
チヌは右側のシモリの際を流し釣りする沖の潮目はチヌは釣れないことが多い、下げ潮はやはりシモリ沖際が狙い目である
                           大島・首州島

大島の東部に位置し戸代鼻の先にある首州島でこの磯も人気も高くシモリが大きく張り出してチヌの魚影の濃い釣り場です
足場は良く干潮になるとシモリの上から釣ると良い磯です
潮は速く小中潮廻りの釣行きが良く、下げ潮は左沖のシモリ沖の落ち込みを攻めると良い
満ち潮は足下から沖に流れる潮に乗せてシモリ沖を流し釣りすると良い

大島の北東部の三大人気釣り場で何時も釣り人の絶えない釣り場で他の磯と共に型数共に狙える釣り場です


江ノ島・東の鼻 江ノ島・北の鼻 江ノ島・シズミ瀬
江ノ島の東側の鼻で足場も良く潮も穏やかな廻りにシモリもあるA級磯で人気も高く釣り人の絶えない磯です
両潮釣れる磯で潮は鼻をかすめ流れる、この潮にのせて藻の際やシモリ沖を流し釣りするのが良い

北の鼻と並んで春の乗っ込みや秋口には型数ともに狙える釣り場です
江ノ島の北側の鼻で足場も良く潮も穏やかな磯で江ノ島の中でも東の鼻と並んでA級の磯で人気も高い磯です
鼻の先端で潮の動きも良く潮により場所を移動して足下沖のシモリの際や沖を流し釣りすると良い
春の乗っ込みや秋口には型数ともに狙える釣り場です
江ノ島の東の鼻と吉田磯の中間に位置する満潮では水没する沈み瀬の磯です
足場は低いが良いが水没するので注意が必要潮は穏やかで釣り易い磯です
チヌはシモリの左右を潮により釣り座を変えて流し釣りすると良い藻もありこの際も狙い目です
春は型の出る釣り場です

                     大島・横島・南の鼻

大島の東部に位置し戸代鼻沖にある横島の南の鼻で2ヶ所の釣り座がありますカマギと並び人気も高いA級の釣り場です
潮は穏やかで満ち引き釣れる磯でAのポイントは足場も良く満ち潮に向かい足下から沖に根が張り出しておりこの根に沿ってチヌがよって来るので満潮前後が特に良く根を中心に攻めると良い
Bポイントは足場も高く良いこの磯は潮にのせて沖を流し釣りすると良い

魚影の濃い島で春は数型共に狙える釣り場です
                      大島・カマギ島

大島の東部に位置し戸代鼻沖にあるカマギ島で大島東部のA級ポイントで人気も高い磯です

潮も穏やかで足場も高く良い、ハナレ岩と本島の2ヶ所の釣り座があります
ハナレは沖にシモリが点在し、満ち潮がシモリ沖に流れ良く、この潮にのせてシモリ周辺を狙い流し釣りすると良い
本島の釣り座は沖の潮にのせての流し釣りが良い
春秋共に良く型数共に狙える釣り場です



        津波島・遊歩道の南磯


津波島の中央東部に位置する地磯で足場も良く満ち潮は潮が足下から沖に流れ釣り易い磯です左側ワンドはチヌの産卵場で魚影も濃い磯です
又北の波止先端からの釣り座も良く沖にマキエのポイントを作り釣ると良い、地磯は足下からの潮にのせての流し釣が良い
春の時期は数釣りの出来る釣り場です
              瓢箪島・南の鼻


魚島の人討ノ鼻の南に浮かぶ島の南の鼻でこの島も人気が高く魚影も濃い磯です
潮は穏やかで足場も良い磯で足下にはシモリが点在する、潮は左右に流れるこの潮にのせて流し釣りするのが良い
春期は型も良いものが釣れるし秋は数釣り出来る釣り場です


三崎半島・低場 三崎半島・御幸岩 三崎半島・デッパリ岩
三崎半島の先端から少し入った場所で低い岩が広がった釣り場で足場は低いが良いし沖にシモリが点在しチヌの産卵場となっている磯です
潮は穏やかでどちらかと言えば潮の動く満ち潮釣り行きが良く、潮は大潮廻りの釣行きが良い磯です
沖のシモリのカケアガリを集中して狙い潮にのせての流し釣りが良い磯です
春は特に良く型数共に狙える釣り場です
三崎半島の屈指の磯でグレ・チヌの釣り場としてはA級で大変人気たかい磯です
釣り場は大岩足場は高く良い、小岩は足場は低く良くない、と2ヶ所で潮は速く中小潮廻りと満干潮の釣り行きが良い
大・小岩は満ち潮・下げ潮共にこのヨレ潮を流し釣りする、潮が速いと鏡潮となり釣りにくくなり仕掛けもタナに届かない場合もある
5月の連休頃に良く入れ食いになる磯です
三崎半島の先端から少し入った出っ張った岩場で足場は高めで良い、潮も穏やかでチヌ潮で釣り易いポイントです
潮は岩場の先端をかすめ流れるのでこの潮にのせて流し釣りするのが良い
春の乗っ込み期は型数共に狙える磯で三崎半島の磯の中でも有数のチヌ釣り場です

阿多田島の全景


                 大奈佐美島・えんま鼻

広島・宮島の東部に位置する島でえんま鼻は大奈佐美島の中でも大岩と並んで人気の磯で足場も良いAはチョボ岩Bはエンマと呼ばれている磯で春から秋にかけて型より数釣りの出来る磯です
潮は穏やかで沖の潮にのせての流し釣が良いし、沖目のポイントが狙いとなる
                    大奈佐美島・大岩

広島・宮島の東部に位置する島で大岩は大奈佐美島の中でもえんま鼻と並んで人気の磯で足場も良く釣り易い
潮は穏やかでどちらかと言うと下げ潮が釣り易く満潮前から下げまでがよい、下げ潮は足下から沖に潮が流れこの潮にのせて沖を遠投で釣ると良い秋口は数釣り出来る釣り場です


           小黒島・南の鼻


広島・宮島東南部に位置する無人の小島で西側が磯釣り場となっている南の鼻は潮通しも良く小黒では一番の磯でシモリも点在し魚影も濃い釣り場です
足場も良いし、潮は足下をかすめ流れるのでこの潮にのせてシモリの沖を流し釣ると良い
この釣り場は数型共に狙える磯です
         阿多田島 平床鼻・外浦


広島・宮島の南部に位置する島で広島湾の釣り場では大黒神島と並んで阿多田島はチヌ釣り場して有名で魚影の濃い島です
鼻の先端で潮通しもよく、足場も良い磯です沖目にポイントを作り、潮にのせて流し釣りするとよいし多量のマキエでシッカリとポイントを作ることが数釣りにつながる
春秋ともに数釣りの可能な釣り場です

                         大黒神島・赤ペンキ

広島・能美島南西部沖にある大きな島で石切場もある、広島湾の沖の釣り場としても有名で中でも赤ペンキはA級磯で潮通しも良く、足場も高く良いし潮も足下から沖に向かい良い潮が出るこの潮にのせて流し釣りすると、春から秋口にかけて型数共に期待できる釣り場です
ポイントは出来るだけマキエで沖目に作りチヌが浮いて来ると数釣りできる
                          大黒神島・丁場

広島・能美島南西部沖にある大きな島で石切場もある、広島湾沖の釣り場としても有名で釣り場も多い丁場は横に石切場の積み出し港がありワンドになっており水深もあり、此処がチヌの乗っ込み場になっておりワンドも狙いめです
本命はコンクリ−トスベリの沖を潮にのせて流し釣りするスベリ際がダメなら沖目に切り替える
春秋ともに数も狙える釣り場です


左から肥島 ・三つ子島 ・大三島の宗方の航空写真


上蒲刈島 沖・荷島灯台 大三島 稲穂崎・波止 大三島 沖・三つ子島
上蒲刈島の北東部に位置する灯台のある小島で廻りにシモリが点在し、足場も潮通し良くチヌ釣り場として実績のある磯です
シモリ廻りや際を潮にのせて流し釣りすると良いし特にシモリ多くこのシモリにチヌが付く
春秋には型数共に狙える釣り場で人気も高いし冬場にもチヌの狙える釣り場です
大三島の南西部に位置する波止で図より左側には石積の防波堤もありチヌ・グレの住みかとなっているチヌは手前の波止の両サイドが釣り場でグレは先端が良い
グレは特に下げ潮が良く引かれ潮との潮目が出来るとグレが浮いて来るが喰い渋もあり軽い仕掛けに当たりウキ仕掛けが良い
稲穂崎の沖に浮かぶ小島で島が3個あり多分三つ子島と呼ばれているとおもう、今回は一番北側の島に付いて記載する
足場はあまり良くない、潮通しは良い、足下をかすめ潮が流れこの潮目と潮にのせて流し釣りすると良い   春秋ともに狙え数釣りの可能な釣り場でグレも多くグレ狙いでの釣行きも可能