笠岡諸島のチヌ・グレ釣りの釣り場をポイント図で釣り方を詳しく解説し
高島・白石島・北木島・小飛島・六島などの釣り場も磯写真で紹介します



笠岡港
からは笠岡渡船、笠岡外浦港から、さかえ渡船・やぶた渡船・坂本渡船があり渡船が気軽に利用できます、渡船時間も5時・6時・7時と決めて出船しており予約無なしでも利用出来るのとコゴチ島までは渡船料2500円、白石島3000円、北木島までは3500円となっていますが2008年より値上げになったのは残念です
釣りに行きたくなった時にすぐに走って釣行き出来るし、磯も沢山ありノンビリと竿も出せるのも良くお奨めの磯が沢山あり紹介致します                              

笠岡の渡船のHPを紹介します
やぶた渡船のHPです  笠岡渡船のHPです

まずは笠岡諸島の眞鍋島までの全体を写真と磯図で紹介します



拡大して見る

拡大して見る
神島上空からの笠岡諸島の写真です 上記磯図を拡大して見たい方は拡大して見るをクリックしてください


笠岡沖の島々の磯の写真をサムネイルで紹介します

     クリックすると画像が拡大します

       


北木島の南側の磯の紹介

小・大飛島 ・ 六島 ・ ハブ島 の島々の磯です


六島の小六鼻
六島の灯台下の磯でここも南部ではA級磯で人気も高く足場は良く水深もあり潮は速く足下をかすめて左右に流れるこの潮にのせて沖を流し釣りする
全般に六島は春期は遅く連休頃からが本番で数釣り出来る釣り場です

六島の唐崎
六島の北西部の有数の磯で足場も良く潮も穏やかで釣り易い、釣り座は東側の角のハナレ岩に構え、沖にシモリがありこの沖を潮にのせて流し釣りすると良い
春期は遅くは5月連休頃からがよく型も狙える釣り場です

ハブ島の西磯
六島と飛島の中間にある小島で足場は高く良い、潮は速く水深もあるので中潮廻りの釣行きが良い、潮は左右に流れ足下からの潮にのせての流し釣りする
春期は遅く5月連休頃からがよく型も狙える釣り場です

ハブ島の南東磯
笠岡沖の小島で足場は低く良くない、潮は速く中潮の釣行きが良い
周辺にはシモリが点在し、満ち潮が釣り易く足下からの潮にのせて、このシモリ際から沖を流し釣りが良い
春期は遅くは5月連休頃からがよく型も狙える釣り場です

小飛島港の南側の鼻
小飛島の南西側にある鼻で足場は良い、潮は横潮で流れは穏やかです
水深もある磯で足下沖が狙いで藻もありこの際を釣るのが良い、乗っ込み期は数も狙えます

小飛島、長崎鼻
小飛島の南東ノ鼻で潮通しも良く、足場も良い小飛島の北の江の子石鼻と並んで有数の磯です
潮も足下をかすめて流れ満ち引きともに釣り易くこの潮に載せての流し釣りが良い
乗っ込み時には大型も望める磯です

小飛島港の北横の磯
小飛島の港のスグの北側の岩場で足場は良い磯です
水深はあまり無く底は砂地にゴロタ石が点在する岩場で流れも穏やかな横潮の磯です

狙いは沖で遠投して釣るのが良い

小飛島、北西の磯
小飛島の港の北側の岩場で足場は良い磯です
水深もある磯で藻もあり底は砂地にゴロタ石が点在する岩場で流れも穏やかな横潮の流れる磯です
マキエを遠投して沖にポイントを作り此処を流し釣り釣るのが良い

小飛島、江ノ子石鼻
小飛島の北端に位置する鼻で北沖に根が張り出している、足場は良し潮通しも良い磯です
足下をかすめて潮が流れるのでこの潮に載せて沖まで流し釣りすると良い

小飛島、北西の岩場
小飛島の北西の岩場で足場は高く良い
水深もあり海底は砂地のゴロタ石の点在する満ち引きともに横潮の流れる磯です
ポイントは潮下の沖で流れに載せて沖を狙うのが良い


白石島と北木島の周辺の磯の紹介

白石島 ・ 北木島 ・ 横辺島・ 梶子島 ・カナリ島 の島々の磯です


横辺島
北木島の西沖に浮かぶ岩の小島で足場は低いが良い、東西が釣り座でシモリ際は浅く、沖を潮にのせて流し釣りする
春期の釣り場で型の望める釣り場です

北木島の鶴石
北木島の北西部の金風呂にあるハナレ岩で足場は高く良い
潮は速く小中潮廻りか潮止まり狙いが良い春期のチヌ狙いは数釣りの出来る釣り場です

北木島の矢倉岩
北木島の北東の矢倉鼻の先にある岩で岸よりには多くのシモリが点在する
沖はドン深いですがシモリ周辺は浅い、足場も良く潮は沖は速いがシモリ周辺は穏やか、チヌの産卵場ではないが時期沖の潮にのせての流し釣りが良い

北木島・矢倉鼻の双子岩
北木島の北東の矢倉鼻の西にある道路際の岩で一部にはシモリが点在する
足場は小さく良く無い、潮は早いこの潮にのせての泣かし釣りが良い
マキエで沖よりチヌを寄せる釣りが良い

北木島のネコ岩
北木島の北東部に位置し、楠港東にある布越鼻の南磯で廻りにはシモリが点在する釣り場で潮は左右に流れる
岩は高く足下で釣るため、干潮前後の釣りに限られる
チヌ・メバルが釣れるがチヌは型小さいが数狙える磯です

北木島のカサネ岩
北木島の北東部に位置し、楠港東にある布越鼻の南磯で廻りにはシモリが点在する釣り場で潮は左右に流れ速く中・小潮廻りが釣り易い
チヌ・メバルが釣れるがチヌは型・数ともに狙える一級磯です

北木島の布越鼻2番
北木島の北東部に位置し、楠港東にある布越鼻の西磯で廻りにはシモリが点在し藻も多い釣り場です
潮は殆んど動かず、シモリや藻際を狙って釣るのが良い

北木島の布越鼻1番
北木島の北東部に位置し、楠港東にある布越鼻の南磯で廻りにはシモリが点在し藻も多い釣り場です
足場はまずすまずですが低く
又潮は穏やかで釣り易い
シモリと藻の際を釣るのが良い
白石島の台の鼻・南側

白石島の北部に位置しする鼻で北側と南側が釣り場となっています
潮は穏やかで足下は藻が多く藻際沖を潮に載せての流し釣りするのが良い
白石島の中鼻

白石島の北東部側に位置しする鼻で横には港があり反対側は砂浜となっています
ハナレ岩と手前の岩場が釣り場となっています潮は穏やかで足場も良い、手前の岩場は沖のシモリ・藻際を流し釣るのが良い、ハナレは沖のカケアガリ狙いが良い



白石島の宮の鼻
白石島の東部の中程に位置しする鼻で小岩があり
水深も浅く満潮前後狙いでの釣り行きが良い、足場は比較的に良く、潮は穏やかで足下は藻が多く藻際沖を潮に載せての流し釣りするのが良い

白石島の乳石(ヘラノ鼻)
白石島の南部に位置しする鼻で高い大岩があるのですぐ判ります
水深も浅く満潮前後狙いでの釣り行きが良い、足場はあまり良く無い、潮は速く足下は藻が多く藻際から沖を足下から流れる潮に載せての流し釣りするのが良い

白石宮の鼻横のハナレ
白石の宮の鼻横にある小岩で足場は低く狭いので注意が必要です
潮は速く岩の廻りに潮目が出来この潮にのせて沖えと流し釣りする
春期はチヌも乗っ込み、連休前後は数釣り出来る釣り場です

縦島
白石西部と北木北部の間に浮かぶ小島で足場は低いが良い潮は速く足下からの潮目が出来シモリ沖を流し釣りする
釣り座は南東が良く春期は型も望める釣り場です

白石の弁天島
現在は禁猟区になっている
釣り座は北側のハナレ岩と西側の舟付きが良い、潮は左右に流れる
狙いは沖の潮にのせての流し釣りと足下の際狙いが良い

白石港東のハナレ岩
白石港の東側にある小岩で満潮時には低く波を被るので注意が必要
沖は砂地で乗っ込み期の釣場で潮は穏やかでチヌの吹かせ釣りには釣り易い潮が流れます
潮に載せて流し釣りすると良い

白石の仕切岩
白石島の北東に位置するハナレ岩で干潮になると渡船に乗り込むにはハシゴが必要になる、廻りにはシモリが点在し水深は足下は浅いが潮は速く中小潮での釣行きがよい

白石島の小山
白石島の北西に位置する小島で干潮時は歩いて行ける、満ち潮釣り場
北西側が釣り座で潮は左から右に流れる潮で東南側は浅く西側が深く北西側に釣り座を構え満ち潮を流し釣るのが良い釣場でシモリ際狙い

潮は道五分から下げ五分が良い

白石島のナマコ岩
白石島の北西に位置した岩礁地で釣り座は北向き潮は左右に流れる
足場は良く両潮釣り場です、足下からドン深で沖の潮にのせての流し釣りする

白石の灯台
白石島とコゴチの水道にある灯台のある岩場で結構広く、廻りに3か所釣り座があるし水深はあるし潮の流れは速く小潮や満干潮の釣行き狙いが良い、ここは大型の出る人気の磯です
コブの大きいのが来て仕掛けを切られる事が良く有ります



梶子島の南東の鼻
白石島の西に位置する島でチヌ釣りでは人気の磯です
釣り場は西と東の両方有りますが南西の鼻はウマノセと並んで好ボイントとなっています、北向きが良く左右に流れる潮に載せて少し沖がポイントになります

梶子島の東のハナレ
白石島の西に位置する島でチヌ釣りでは人気の磯でハナレは廻りは水深もあり又岩礁も多くこのカケアガリが狙いとなります、潮は足下をかすめて流れるのでこの潮スジを釣る、岩場は低く満潮時は波を被り危険があるので注意がいる

梶子島の北西の鼻
白石島の西に位置する島でチヌ釣りでは人気の磯で、北西の鼻と西側に少し入ったワレ等3ケ所の釣り場があります
写真は北側でこの附近の水深は浅く中に入ると中鼻と砂浜になっています
潮は横潮で大きさで一定しないがこの潮に載せて沖を流し釣りするのが良い

梶子島の中の鼻
梶子島の中の鼻は北側の中程に位置する鼻で左右は砂浜となっていますから、満潮狙いで乗っ込み時季狙いが良い
水深はあまり無く沖の潮に載せての流し釣りが狙いです

カナリ島
白石島の西に位置する、笠岡諸島の最西端の島で周囲は岩礁で出来ている小さな島で北と南側のカケアガリが狙いです
特に北側は水深は浅く、南は釣り座は下げ潮・北側は満ち潮狙いが良く、この流れに載せてカケアガリから沖を流し釣るのが良い

梶子島北沖のシズミ瀬
梶子島の北側にある沈み瀬で干潮前後の釣り行きに限られます
廻りの水深は深く<廻りにはシモリが点在しているのでシモリ際が狙いです,又満潮では沈むので釣り荒れしてなく大物の期待も高い磯です


笠岡諸島の全体図と島々の島名の紹介です


白石島より北側の磯の紹介

高島 ・小高島 ・コゴチ島 ・稲積島 ・明地島 ・差出島 ・ホヤ島 ・鳥島 の島々です


ホヤ島
高島の北側港の東に位置する小島で東西にシモリがある
乗っ込み時や夏チヌの釣り場で型より数釣り場です
潮は穏やかで釣り易く、シモリ廻りが狙いです

汐口鼻のハナレ
高島の北東に位置するハナレ岩で岩は満干により沈む岩もあり注意が必要です、満ち引きともに竿が出せるが潮が速く小潮廻りの狙いが良い、足下からの潮に載せて流し釣りすると良い

コゴチの南の鼻
コゴチの南側の釣場で釣り座は全体に低いが足場は良い、
潮流は割りと穏やかで乗っ込み時期が1番良い、
藻も多くシモリも点在してチヌの産卵場所となり型も狙える磯があります

コゴチのベロ
コゴチの北側で干潮時に平たい石が現れる干潮狙いの釣場です
沖の潮に載せての流し釣りする、特にチヌは乗っ込み期がよい、また南側は浅く藻が多いので釣り難い

小高島のスベリ
小高島の東の鼻で足場は良い
潮は速く満干潮の潮止まりか小潮狙いが良しい、満ち潮の釣場で水深は6m程度です
引かれ潮に載せて流し釣りするのが良い

高島のホトケ
高島の汐口鼻の西側の仏崎で水深は東側から北に行くほど深くなる、満潮時は足場は狭く良く無い
潮は鼻の先端をかすめ流れるのでこの潮に載せての流し釣りする

小型が中心の磯です

小高島の西の鼻
廻りはシモリが多く、満潮近くは釣り座は南東向きに限られるので満ち八分から下げ三分の中潮から小潮が釣り易い
狙いは足下沖のシモリのカケアガリで満潮近くにはマキエに釣られてチヌが寄って来る

小高島のトーフ
小高島の南の中央位置し小さな岩が目印の釣り場です
小高島のA級ポイントで、潮は左右に穏やかな潮が流れる釣り場で釣り座は南側に構える
足下は何もなく沖の潮にのせて流し釣りが良い

差出島のサンカク
差出島の東南側の磯で足場は良いが、水深は少し浅いワレの方が深い、潮はほとんど動かないので大潮の満潮前後が狙い目となる
シモリ沖の際が狙い目となる、乗っ込み期の釣り場で型はあまり出ない

差出島のワレ
差出島の北東部に位置する磯で釣場の横が割れ込んでいるので名前が付いたものと思う足場は良いシモリはないが水深はある、潮は速いがすぐに流れが変わり釣り易い流れになるが引かれ潮である、潮がゆったり流れる時がよく此れを流し釣りする



差出島の馬岩
差出島の北西部のハナレ島沖に浮かぶ岩で満潮時には波かぶるので注意が入ります潮は満ちは早いが下げは釣り易い左右と後ろはシモリで沖は水深もある狙いは左シモリ沖と足下のカケアガリ狙いが良い
明地島のスベリ
明地島の北東部に位置し、足場は良い潮の流れは速いので小中潮か潮止まり狙いの釣行きが良い水深もあり、足下沖のシモリとカケアガリ狙いで釣ると良い
乗っ込み期は数、型ともに狙えます

明地島のイカダ
明地島の南側の岩場で釣り座は南と西向きの2ヶ所でシモリもあり、水深は比較的に浅く中・大潮の満潮前後の狙いが良い
いずれも竿2本沖を潮に載せて流し釣りすると良い
乗っ込み期の釣り場です

明地島の白石(白土の鼻)
明地島の南側の半島で干潮には渡れる、沖にはシモリが点在して乗っ込みの釣り場です
足場は良い水深は浅く、大潮の満潮狙いが良い沖のシネリの上を流し釣ると良い

夏チヌもシモリがあり良い釣り場

明地島の北の鼻の東
明地島の北側の鼻になり下げは正面からで満ち潮の釣場です
東側にも釣り座があり此処は下げ潮釣場になります、足下からの潮に載せて流し釣りすると良い潮は速いので潮止まりか小中潮狙いが良い

稲積島の牛の首
稲積島の北側にある一級磯で潮通しも良く北側は水深もある
両潮釣り場で釣り座は北向きが良い
満ち潮に分があり満ちは東方向から磯の先端部に当たり西に流れるのでこの潮にのせて流し釣りすると良い

鳥島
高島の西沖に浮かぶ岩礁の島で鳥山とも呼ばれている
廻りはゴロタ石が多い比較的廻りは浅い水深の両潮釣り場す
舟付きから左右に流れる潮にのせての流し釣りする

稲積島の西磯南側
稲積島の西の南側にある磯で足場はあまり良く無い良い、潮があまり動かない
足下廻りにシモリが多く、シモリの際沖が狙い目となる



笠岡沖の釣り場のポイント図

今後も随時ポイント図は増やし行く予定です

小高島の西の鼻 白石島白石港東のグンカン岩 差出島のワレ
六島の唐崎2番 差出島の馬岩 明地島のスベリ
白石島の小山北西の角 稲積島の西磯 差出島のサンカク
北木島の矢倉岩 鳥山の北磯 白石島の中鼻