芸予諸島・四坂島、魚島、高井神島、江ノ島のチヌ・グレ釣り場を
磯写真、磯名や潮の流れ、釣り方を詳しく紹介してます


     クリックすると画像が大きくなります

江ノ島の沈み瀬

江ノ島の南鼻と東鼻の間にある沈み瀬で満潮で水没する。潮は穏やかで満潮は左、下潮は右に流れるグレは超遠投狙いでタナは1ヒロで浮いてくるが喰い渋りマキエとサシエの一致が大事です。春と秋口が特に良い又チヌも型が出る釣り場です
江ノ島吉田磯と南鼻の東磯

吉田磯は江ノ島でも1番のシモリ風の名ポイントでグレ・チヌともに釣れる。潮は良く動き足下からの潮にのせての流し釣りが良い。春から秋口のチヌは型もよくし、グレも混じる釣り場です
江ノ島の東鼻

江ノ島の東鼻は足場もよく潮は左右に流れ潮通しも良いグレは超遠投がよく、チヌは足下からの潮にのせての流し釣りが良く春から秋口は型が望める釣り場です。この周辺はエサ取も多くエサ取り対策にネリエ等の工夫が必要です
高井神宮ノ越鼻の西側磯

高井神の宮の越の西側の磯は足場もよく潮は左右に流れ、流れも穏やかでチヌ・メバルがよい沖を潮に載せての流し釣りで春秋口の釣り場で春にチヌの大型が望める釣り場です
高井神の宮ノ越鼻

高井神の釣り場で宮ノ越鼻とも言う高井神一番の磯で人気も高い、潮は左右に流れ穏やか両潮釣れるが下げ潮は沖に流れ釣りやすく潮にのせての流し釣りでチヌ・グレが釣れ、グレは遠投で30cm級が釣れる、チヌも大型のでる釣り場です
高井神の宿鼻

高井神の有数の釣り場で釣り人も絶えない人気磯で足場は良いが低く満潮時は注意が必要潮も穏やかで釣り易い満ち潮は足下から沖のハナレ沖に流れ下げ潮はハナレの間と沖から左沖に流れるこの潮にのせて流し釣りする
四阪島の明神の白岩

この磯は皆に知られた一級磯で釣り荒れしているがまだ捨てた物ではない、足場もよく潮は左右に流れ穏やかなチヌの釣り場で沖を流し釣りする、春がよく乗っ込みは型がよく狙い目の釣り場です
四阪島の鼠の大岩

四阪島の鼠島の磯で足場もよく潮は左右に流れ少し速い、足下と沖の潮に載せての流し釣りするチヌの釣り場でメバルもよい春秋口のチヌは期待のもてる釣り場です



四坂島の全景 (左から梶島・明神島・家の島・美濃島・鼠島)


四阪島の本島煙突下

四阪本島の煙突下の足場のよい釣り場でチヌが狙い目である、潮は左右に流れ穏やかで沖を潮に載せての流し釣りをするが春の乗っ込み時に足下も捨てがたい釣り場です
四阪島の明神のバベ南鼻

バベ南鼻の磯は皆があまり渡礁してなくて釣り荒れしてなく穴場で足場も普通のチヌ釣り場であり、潮も穏やかで先端をかすめ潮が左右に流れるこの潮に載せての流し釣りをする満潮前は先端の根の廻りがポイントとなる釣り場です
四阪島のバベ崎西側の磯

バベ崎の西側にある釣り場で低いが足場はよい、潮は左右に流れ少し速い、チヌ釣り場で沖を潮に載せての流し釣りでグレの出る時もあるがチヌが主体で少し沖のシモリ廻りも狙い目の釣り場です
四阪島の明神の一本松

明神の南の鼻で本島との水道に位置している潮通しのよいチヌの一級ポイントで何時も誰かが上がっている磯で足下・沖の潮に載せての流し釣りで両潮釣れる釣れる釣り場です。特に乗っ込みは大型が出る
四阪島のバべ崎

明神の北東の先端の箱ノ鼻で通称バベ崎と言う明神屈指の釣り場で昔からグレは沖の左右から流れる潮目を流し釣りする、チヌは右沖のシモリ廻りが狙い目の釣り場です
四阪島の明神の大岩

四阪島の明神の磯で岩はナナメで足場は少し悪い潮は左右に流れ穏やかで足下と沖を流し釣りする満潮に分がある水深はありチヌは春の乗っ込みに大型が望める